ニューヨーク

ニューヨークの景色
シャッターを切って、涙がこぼれたのは初めてだった。 太陽に照らされた川面、その向こうの街。光が何かを語りかけている。影が何かを物語っている。 どこまでも青い空がわたしを大きく包んでいた。世界は美しい。とても美しい。
ボストンの横断歩道
アメリカ・ニューヨーク。何もかもが新鮮だった。街を歩く人も、やってくる地下鉄も、道路を 走る車やバスも、わたしに微笑みかける店員も、空に突き刺さらんばかりの建物も何もかもが わたしを興奮させていた。
ニューヨークで見た黒人
彼らに焦点を合わせる。笑顔に、真剣な表情に、物憂げな目元に、年齢を経た皺に、成長する 街に、いつか朽ちる建物に、焦点を合わせ、シャッターを切る。感じるままに彼らの日常を 切り取っていく。そう二度とない一瞬を切り取っていく。
ニューヨークの人の表情
当たり前の日常。だけど一人一人に色々なドラマがある。二つとして同じものはない、とても 特別なドラマ。それがこの世界中に76億ある。そして、76億分の1であるわたしも当たり前で 特別な日常を輝かせていきたい。あの朝日に照らされた川面が放つひとつひとつの輝きのような 彼らの当たり前の日常を、ファインダーを覗くわたしは感じていた。
ビルとアメリカ
空につき刺さる
謎の車
おそらく来年への決意?じゃなかったら一体なんなの!? 今は2014年の10月だっていうのに... 笑っちゃうわよ。
自由の女神を見て写真を撮る観光客の笑顔
自由の女神に見とれていたわたしの前に笑顔が2つ。ご夫婦が笑ってはしゃいでいた。 「Enjoy!」わたしにそう言ってまた笑った。
グラウンドゼロ
静かに 静かに 花は添えられていた。 わたしは目を閉じる。 静かな風のざわめきを感じていた。
ビルの夜景
「わぁあー!きれい」普段独り言を言わないわたしも思わず言ってしまった。 わたしは独り旅を満喫していた。
ニューヨークのミサ
カメラを持つと人が変わったように恐れを知らなくなってしまう。 ファインダーの中に夢中でミサ中の女性たちの真ん前寄ってしまった。
地下鉄でのカップル
1組はラブラブで1組は喧嘩をしていた。 わたしってなんてシャッターチャンスに恵まれているの! とにかく押さなきゃ、今すぐ!
多重露光で撮影したニューヨークの街
この街の景色を沢山詰め込んだ写真を撮りたかった。 看板、車、人、建物。それからstreet。 その日、ホテルまでの帰り道はずっと多重露光で写真を撮るのに夢中になってしまった。
ユダヤ人の仕事風景
街中では沢山の異国語が聞こえている。 さまざまな人種の人がニューヨークで働き、誰もが住人になれる場所。
ワールドトレードセンターとチャイナタウン
リトルイタリー近くのホテルを取ったつもりがチャイナタウンが拡大し、わたしの宿泊するホテルはすっかりチャイナタウンの中に建っていた。 まるで中国に来たみたい。 チャイナタウンから見えるワールドトレードセンターだけが「ここはニューヨークよ」と教えてくれていた。
地下鉄で電車を待つ人
BACK BAY駅の構内。不安な気持ちと一緒にカメラを抱えたわたしはそっとシャッターを押す。 電車を待つ人は気付かない。 日本にいても同じ景色は何度となく見できたのに。どうしてだろう。 こんなに魅力的に見えるのは...

ニューヨークの景色ニューヨークの景色ボストンの横断歩道ボストンの横断歩道ニューヨークで見た黒人ニューヨークで見た黒人ニューヨークの人の表情ニューヨークの人の表情ビルとアメリカビルとアメリカ謎の車謎の車自由の女神を見て写真を撮る観光客の笑顔自由の女神を見て写真を撮る観光客の笑顔グラウンドゼログラウンドゼロビルの夜景ビルの夜景ニューヨークのミサニューヨークのミサ地下鉄でのカップル地下鉄でのカップル多重露光で撮影したニューヨークの街多重露光で撮影したニューヨークの街ユダヤ人の仕事風景ユダヤ人の仕事風景ワールドトレードセンターとチャイナタウンワールドトレードセンターとチャイナタウン地下鉄で電車を待つ人地下鉄で電車を待つ人